浜松市南区12年の経験のあるダイエット美骨整体&美容カイロエステサロン

整体サロンみずたに アンジュ

電話受付時間(午前10時~午後7時)
​​​​​​​休業日:毎週火・水曜日・不定休(お電話にてご確認ください)

※ 予約・お問合わせは 午後7時まで可能です。
​​​​​​​※施術中でお電話に出れない場合は折り返しいたします。

Blog

ブログ

美骨整体サロン みずたに angeのブログになります。
​​​​​​​お客様にとって役立つ情報などを投稿しています。

健康になる為のダイエット◎

ぽっこりお腹を3週間で撃退!

内臓脂肪が原因のぽっこりお腹も病気リスクも3週間で撃退!
 
外からは、見えない・・ぽっこりお腹・その正体は内臓脂肪!!!
りんご型肥満
◎皮下脂肪と内臓脂肪の見分け方
皮下脂肪は、摘めますが、内臓脂肪は、外から見る事や摘めません。
どれだけ、内臓に脂肪が溜まっているのかは・・
腹囲 90㎝以上
BMI値25以上 (体重kg÷身長mの2条)
 
◎ぽっこりお腹の原因
姿勢の悪さや骨盤の歪み、便秘などなど・・・・
でも一番の原因は、胃や腸の周りにべったりとつく脂肪です。
 
この体に溜まる脂肪の元は・・・食べ過ぎた糖質や脂質。
更年期になると内臓に溜まりやすい。
体重が軽くても、重くても同じで隠れ肥満的な人も多いのが特徴。
 
◎これまでぽっこりお腹がすっきりしなかった理由
①運動だけでは、内臓脂肪に効かない!
脂肪を効率良く、燃焼するための酸素と栄養が必要!
タンパク質不足の食事では、筋肉量が減り基礎代謝が↓。
効率良く内臓脂肪を燃焼できません。
 
②筋肉が固いまま運動しても効果はなかなか出ません。
体を動かさずにいると、筋肉や内臓、血管など体の機能が働きにくくなります。
これは、臓器・筋肉・血管・神経など全てを、まとう膜で網目状の組織(ファシア)が固くなって状態。
ぽっこりお腹解消のために食事を気をつけたり、運動を頑張っても効果は出ません。
 
具体的なぽっこりお腹解消法に興味のある方は。お問い合わせください。
 
 
 

健康になる為のダイエット◎

ぽっこりお腹を解消したい人 集まれ!

今の季節って、美味しいものがいっぱいありますよね。
女性の好きな焼き芋やほかほか肉まん、たい焼き・・・などなど
ついつい食べ過ぎて・・のちの後悔!
なんてこと、ありませんか。
 
気になる自分の体のぽっこりお腹!
ダイエットしたいのに、なかなか出来ない!
 
今日は、ぽっこりお腹の解消法!についてお話します。
 
◎ところで!ぽっこりお腹って何??
実はこれ 内臓脂肪です・・・聞いたことありますか?
内臓脂肪を撃退するには、どうすれば・・・
 
◎ ぽっこりお腹の正体! 内臓脂肪!?
中性脂肪、 皮下脂肪、内臓脂肪・・・ 違いを認識しよう!
 
脂肪の溜まる場所によって変わる
内臓脂肪はお腹の周り、皮下脂肪は下半身などに蓄積。この基になるのが中性脂肪。
 
食事として 食べた 糖質や脂質は、私達の体の動かすためのエネルギーとして必要な栄養。
でも 食べ過ぎてしまったり、運動不足により、体のいろいろな所に脂肪として蓄積されてしまいます。
 
脂肪には、種類と特徴があります
健康診断でご存知の中性脂肪は、血液の中の脂肪。
これがエネルギーとして消費されず、腸や胃などの臓器の周りにべったりと付いたものが内臓脂肪。
おしりや太ももの皮膚のすぐ下に溜まると皮下脂肪になります。
 
内臓脂肪は腹筋の内側からお腹を突き出して、ぽっこりお腹にさせてしまいます。
皮下脂肪は腰から下半身を太らせる特徴があります。
 
◎ どうして 内臓脂肪が蓄積されやすいのか
オネイサン世代は、女性ホルモンの分泌が減るので、内臓脂肪が溜まりやすい!
 
女性の体はもともと、子宮を守ろうと腰回りに皮下脂肪を蓄える特徴があります。
更年期以降は、女性ホルモンのエストロゲンの減少により、脂肪が燃焼しにくくなり内臓脂肪としてお腹の周りに 蓄積されます。
さらに 年齢とともに基礎代謝低下するので、溜まってしまった内臓脂肪を燃やしにくくなってしまっています。
 
◎ 内臓脂肪を ほっといてもいいのか!?
内臓脂肪を放置すると、慢性的な病気を引き起こすことも
 
内臓脂肪が増えすぎると血糖値が上がったり、血液が固まりやすくなったり、健康に悪影響を与える
ホルモンが分泌されます。これが 糖尿病や動脈硬化などの病気リスクがアップします。
増えすぎた中性脂肪も血管を傷つけたりします。
 
 
◎オネイサン世代こそ、 この内臓脂肪を改善しやすい!
生活習慣の見直しで、内臓脂肪は落とせます!
 
体に溜まった脂肪はついてる場所によって燃焼始めるスピードが違います。
一番速いのは中性脂肪3日。
次に内臓脂肪で3週間。皮
下脂肪は最後まで残ってしまって三か月ほどかかります。
 
なので、ぽっこりお腹の内臓脂肪は、あなたの生活習慣を見直して、 正しい対策をすれば3週間ほどで ぽっこりお腹がスッキリしたことを実感できます。
 
 当サロンでは、骨格調整をし姿勢を整え基礎代謝UPしていきます。
50・60歳代の方も、太りにくい体質に変わってきています。

興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。

健康になる為のダイエット◎

冷えは女性の大敵!健康・美容・ダイエット寝具のすすめ

冷えは健康や美容の大敵!

冷えは万病のもと!

貴女も「自分は冷えている」と感じているのでは?!

チェックしてみよう!貴女の冷え度!
【冷えのサイン】
⚫︎顔に出るサイン
目の下のクマ。肌荒れ。赤ら顔。

⚫︎上半身に出るサイン
肩こり、頭痛。耳鳴り。首〜二の腕や手の冷え

⚫︎下半身に出るサイン
お腹の冷え。腰痛。足のむくみ。便秘や下痢。

⚫︎全身に出るサイン
生理痛や不順。太りやすい。不眠。汗をかかない。低血圧。

女性は、筋肉量が少ないので冷えやすい!


大切なのは、体内の深部温度!

体温が1度下がると免疫力は30%以上低下するといわれています。

また、酵素の働きが大幅にダウンするため、代謝が悪くなり、体調不良になっていきます。

【低体温だと、こんなリスクが…】
高血圧。糖尿病。腎臓病。肝臓病。がん。リュウマチ。胃腸障害。婦人科系疾患。自律神経の乱れ。。。。


冷えない対策でなく、「体の中を温めるケア」でより元気に、健康で若々しい体を作りませんか?

【健康・ダイエット・美容寝具のおすすめ】
毎日使う寝具の遠赤外線を利用することで体を芯から均一に温めるポカポカ効果。
その結果、自律神経といった体内活動を活性化させ、新陳代謝を高める。
新陳代謝が活性化すると、体内循環がよくなり体の末端まで温まるので、冷え性を改善する効果があります。

『から中を温める寝具』に興味のある方は、お問合せください。

健康になる為のダイエット◎

内臓脂肪を早めに解消しましょう

ほっこりお腹の

内臓脂肪を溜め込んだままにしておくと
✅糖尿病

✅認知症

✅骨粗しょう症

✅動脈硬化

✅脳梗塞や心筋梗塞

将来 5大病気のリスクを高めてしまうかも!

◎内臓脂肪をため込まない、脂肪を燃焼しやすい体質に

私と一緒に変えていきましょう

浜松市南区12年の経験のあるダイエット 美骨整体&美容カイロエステサロン

〒430-0817
​​​​​​​静岡県浜松市南区頭陀寺町347-3 サンスクエアカミムラ103

@2020 bikotsusaisin mizutani & anju